iphoneなど携帯電話でよく聞く白ロムってなに?

iphoneなどのスマホサイトでよく白ロムという用語を目にすることがありますがいったいこれは何なのでしょうか。白ロムとは携帯電話に電話番号など、情報が一切入っていない状態とか、解約や機種変更などにより、それまで書き込まれていた情報が消去された状態の端末本体のことです。SIMカードなど、カードを使うタイプの携帯電話で、カードを抜いた状態のものを白ロムと呼ぶのです。では白ロムはどんなときに役立つのでしょうか<まだ購入して間がないのに水の中に落とした>たいていの携帯電話で1年未満での買い換えは高い費用がかかります。でも白ロムの携帯だと契約年数は関係なく安価で機種変更や買い増しができます。<生産終了ノケータイでも手に入る>生産が終了して手に入りにくいケータイでも白ロムなら様々な機種が手に入ります。近年ではiphoneなどの中古スマホ製品がよく出回るようになっており、それにつれて白ロムという用語がよく使われるようになってきたようです。

格安SIMおすすめは?通話かけ放題?【MNPキャンペーン比較】