インターネット接続するには、回線業者とプロバイダーの契約が必要。プロバイダーは月1000円以下の所と契約している人が多い

インターネットの固定回線は、光・ADSL・ケーブルテレビなどがあります。これらの回線の中で、一番高速で安定している。と言われているのが光回線で す。現代は、この光回線が固定回線の中で主流といってもよいかと思います。では、光回線と契約すれば、インターネットは接続出来るのかと言えば、そうでは ありません。もう一つ、プロバイダーと言う物と契約する必要があります。プロバイダーとは、インターネット接続業者の事で、プロバイダーと契約をしない限 り、インターネット接続は出来ません。ですから、インターネット接続には、回線業者とプロバイダーとの契約が必要。という事になります。プロバイダーは会 社によって料金がまちまちです。ですが、多くの方が月1000円以下のプロバイダーと契約している事が多い様です。

参考サイト

光プロバイダー最安値
今注目の光プロバイダーを徹底的に比較してご紹介するプロバイダー比較ナビ。Bフレッツ、光ネクストのプロバイダー選びで迷ったらここで決まり。
www.hikariprovider-comparison.com/